クラクラの世界観が基の新ゲーム!『クラッシュ・ロワイヤル』略してクラロワ!

リアルタイム対戦

 

クラッシュ・オブ・クラン』で一躍有名になったSupercellが新しいゲームをリリースしました。

その名も『Clash Royale(クラッシュ・ロワイヤル)』。

※この記事に掲載されているアプリは記事を書いた時点での価格となります。場合によっては価格が変動・ストアから削除されている可能性がありますのでApp Store、Google playでお確かめください。

Clash Royale

Clash Royale
開発元:Supercell
無料
posted with アプリーチ

 

名前に”クラッシュ”と冠してあるように、『クラッシュ・オブ・クラン』の世界観が基になっているのでおなじみのキャラクターたちも登場します!

しかし、ゲーム内容はガラリと変わって短時間でも遊べるリアルタイム対戦型カードバトルになっています。

 

ゲームの特徴

リアルタイム対戦型カードバトルと言いましたが、ソーシャルゲームのようなカードだけで対戦するようなものではありません。『メーヴェンフォール』や『BattleHand』といった類のカードを使ったバトルシステムによく似ています。

 

 

『クラッシュ・ロワイヤル』のバトルシーンはこんな感じです。

Clash Royale

川を挟んで手前側(画面下部)が自軍の陣地で、奥側(画面上部)が敵軍の陣地です。

基本的にオンラインバトルが中心!ルールは簡単で、先に王様のいるタワーを壊すと勝ちになります。その他にも、画面右上に時間が表示されていますが、この時間内に勝負が決まらなかったらタワーを多く壊しているチームの勝ちとなります。

同じタワー数を壊していた場合はサドンデスになり、対戦時間の延長で先にクラウンをとったプレイヤーが勝ちになります。

 

 

タワーへの攻撃方法はカードデッキからユニットや呪文を使うことで行うことができます。

Clash Royale

カードの出し方も簡単で、使いたいカードをフィールド上の投入したい箇所に配置するだけ!赤く囲まれている地点には投入することはできませんが、タワーを壊すことによって投入できるフィールドが拡がります

投入するポイントがとても重要になってくるゲームで、タワーへの最短距離を考慮して投入してしまうと3つのタワー全てから攻撃されてしまうなんてこともあります。

 

 

また、このカードを使うためにはエリクサーと呼ばれるエネルギーが必要になります。

Clash Royale

各カードにはエリクサーの必要数が表示されていて、その分のエリクサーが溜まっていないとフィールド上に投入することはできません。もちろんエリクサーの必要数が少ないカードから使用可能になってきますが、少ない分ユニットとしての能力は低いことになります。使用可能になった時点で次々投入してもすぐにやられてしまうかもしれません。また、エリクサーの必要数が多いユニットはそれだけ強い力を秘めていますが、使用可能になるまでに時間を要します。

フィールド上の状況を瞬時に判断してカードを投入しないとなかなか勝つのが難しいゲームなんです。

 

 

フィールド上に投入できるカードはユニットだけとは限りません。

Clash Royale

「矢」や「ファイヤーボール」などといったような呪文カードはフィールド上のどこにでも投入することができます。

直接タワーに攻撃するのもよし、敵ユニットに攻撃することも可能です。呪文カードによっても特性があって、タワーに直接攻撃してもあまり効果のないものや、ユニットに対して効果を発揮するものなどがあります。

カードの特性を熟知しておくことがゲームの攻略への第一歩となりそうです。

 

 

基本的な攻撃方法は以上ですが、もちろん敵軍も攻撃を仕掛けてきます。

Clash Royale

タワーディフェンスゲームのように自軍の王様タワーを壊されると負けてしまいます。

タワー自体にも攻撃手段があるので弱い敵はタワーの攻撃だけに任せておけばいい場合もありますが、強いユニットが現れた場合には自軍のユニットを投入して直接戦わせた方がいい状況もあります。

先に王様タワーを壊せばいいので状況によっては敵ユニットを無視してタワー総攻撃をするなど、状況判断をしながら攻撃や守備を考えるリアルタイム対戦の魅力がここに詰まっています。

 

攻略法としてはより強いカードを手に入れることはもちろんですが、戦略的にいえばユニットやカードの特性をよく理解し状況に合わせて適材適所に投入していくことだと思います。

ゲームのルールとしてはとてもシンプルながら戦略性の高い奥の深い対戦ゲームに仕上がっています。

 

 

カード関連

カードの入手方法はショップで購入するか、宝箱からゲットするかになります。

Clash Royale

カードにはそれぞれレベルがあって同じカードを必要分手に入れるとレベルが上がります。レベルが上がるとユニットや呪文の強さや効果が上がります。

また、デッキには8枚のカードを入れることができ、攻撃や守備のバランスを考えてセットする必要があります。エリクサーの必要数も考慮しておきたいポイントです。

カードのレア度も「ノーマル」、「レア」、「スーパーレア」の3種類だけなので非常にわかりやすいです。(もっとレアなカードもあったり…)

 

 

気になる点

お金やカードが入っている宝箱が開くまでの時間がやや長いようにも思えます。

Clash Royale

ストックしておける宝箱が4つまでなので、それ以上は対戦しても宝箱をもらうことはできません。しかも同時に宝箱を開けるのは1つまで…。

熱中して何時間も遊べるゲームではなく、隙間時間にちょこっと遊べる仕様になっています。それでも、宝箱さえもらわなければいつでも対戦することはできます。

無課金ユーザーが強くなるためにはかなりの時間を要するゲームということですね。

 

 

まとめ

リアルタイム対戦で状況判断が大切になってくるので思った以上に頭を使います。

その他の良いポイントとしては縦画面で遊べるということですかね。

ゲームとしてはよくできていますし短時間で遊べる手軽さもあるのですが、やや単調な分飽きるのも早いかもしれませんね。あくまで位置づけとしては『クラッシュ・オブ・クラン』の待ち時間に遊べるゲームといったところでしょうか。

Clash Royale

Clash Royale
開発元:Supercell
無料
posted with アプリーチ

 

スポンサードリンク

PAGE TOP