『いただきダンジョン』-遺品で攻略!参加型ローグライクゲーム

ドロボー!!

 

どうも、大したアイテムも落とせないおにくちゃんです。

 

たまに”墓場泥棒”なんてニュースが世間を騒がせます。

その名の通りお墓から金品やご遺体を盗んでいくわけですが、現実では当然やってはいけない行為ですし、普通に考えればやりたいとも思いません。しかし、それは現実だけの話であってゲームの中では結構こういった”他人の遺品を盗む”という行為が行われています。

 

今回はそんな”遺品”を利用して遊ぶゲームをご紹介いたします。

今回ご紹介する『いただきダンジョン』というゲームはまさに他のプレイヤーが遺していった武器やアイテムを拾いながら進めていくローグライク型アクションゲームです。他人の遺品を使うも使わないもプレイヤー次第。しかし、一度拾ってしまうとその誘惑から逃れられなくなりますよ。

※この記事に掲載されているアプリは記事を書いた時点での価格・情報となります。場合によっては価格が変動・ストアから削除されている可能性がありますのでApp Store、Google playでお確かめください。

いただきダンジョン

いただきダンジョン
開発元:at Stage Inc.
無料
posted with アプリーチ
スポンサーリンク

 

ゲーム概要

基本システム

 

『いただきダンジョン』はローグライクアクションゲームです。

いただきダンジョン1

 

地下3000階に及ぶダンジョンをひたすら下に降りて行くことを目指します。

操作はバーチャルパッドを使って移動や攻撃などを行います。スキルや魔法といった概念はなく、全体的にシンプルで理解しやすいシステムになっています。

 

システムの主な特徴は、

  • 一度死んでしまうとレベルや持ち物が初期化
  • 敵の行動はターン制ではなく常にアクティブ
  • オンライン対応のランキングシステム
  • 他のプレイヤーの遺品を活用できる など

 

3種の武器

 

このゲームに登場する武器は「ガン」「ソード」「ハンマー」の3種類です。

武器を使うと「スタミナ」が消費され、ゲージが0になると攻撃ができなくなってしまいます。しかし、一定時間経過すれば回復して再び攻撃ができるようになります。攻撃以外にも「フラッシュガード(方向キーを二回入力)」という防御手段を使ってもスタミナが消費されます。

 

  • ガン

いただきダンジョン2

 

「ガン」は射程距離が長い唯一の飛び道具です。

「ソード」や「ハンマー」と比べると攻撃力はやや落ちますが、遠くからでも敵を狙えます。体力が少なくなった時に使うと無駄な体力消費を抑えられるかもしれません。

 

  • ソード

いただきダンジョン3

 

「ソード」は近接攻撃が得意な武器です。

射程距離は短いですが攻撃スピードが速いので大量の敵に襲われた時に役立ちます。

 

  • ハンマー

いただきダンジョン4

 

「ハンマー」は近接攻撃が得意な武器です。

「ソード」と同様に射程距離は短く、攻撃スピードも遅めです。しかし、高い攻撃力と敵を”吹っ飛ばす”力に長けています。

 

 

このゲームでは単純に敵を武器で攻撃してダメージを与えるだけでなく、敵を吹っ飛ばして壁や障害物に当ててダメージを与えることもできます。

いただきダンジョン5

 

「ソード」や「ハンマー」で敵を攻撃すると敵が後方に吹っ飛びます。

吹っ飛んだ敵が壁や障害物に当たっただけダメージを加えることができます。「ソード」でも敵を吹っ飛ばすことはできますが、「ハンマー」の吹っ飛ばす能力が一番長けています。細い路地などにおびき寄せてから壁方向に向かって攻撃すると大ダメージを与えることができるかもしれませんね。

 

さらに、敵には武器によって弱点もあるので切り替えながら戦いましょう!

持てる武器は二つまでで、武器を装備するには「設定」ボタンから「もちもの」で行います(「もちもの」にはよくアクセスするので戦闘画面にボタンが配置されてても良いのかも)。

 

他にも、武器には耐久度があったり、特性を持った武器も登場します。

武器は使えば使うほど耐久度が消費され、0になると壊れてなくなってしまいます。武器をたくさんストックしておいたり、「ぶきなおしセット」というアイテムを使って回復させましょう。武器の特性には「クリスタル系」「ロイヤル系」「ヴァンパイア系」「ソウル系」といった様々な効果を持った武器が登場します!

 

遺品システム

 

このゲームの最大の特徴が”遺品”システムです。

いただきダンジョン6

いただきダンジョン7

 

ダンジョンのところどころに金色に光るリュックサックが落ちています。

実はこれが他のプレイヤーが死亡したことによって遺った武器やアイテムで、これを拾うことで自分の所有物として使うことができます。なかには強化済みの武器が1階から落ちていることもあるので運が良ければ苦労することなくダンジョンを進めていくことができます。

MEAT POINT
「自分で武器を強化するのが面倒だ」という人にはとても嬉しいシステムで、他人の努力をそのまま利用して成果を上げにいくというなんとも弱肉強食な世界!笑

 

もちろんダンジョンを降りて行けば降りて行くほど強い武器が手に入りますが、下に降りるほど到達プレイヤーの数も少なくなっていくので数的には減っていきます。武器の耐久度も減っていることが多いのでうまく使っていくことが攻略の鍵になってくるでしょう。

 

自分が死んでしまった場合も当然”遺品”として遺ります。

しかし、次に挑戦する時に死んだ階まで到達できれば自分の遺品を自分で拾うことができます。ただし、拾えずに死んでしまった場合はその遺品が消滅してしまうので注意しましょう!

 

強化や合成

 

ダンジョンに入る前やダンジョンの途中で強化や合成などを行うこともできます。

 

一般的なローグライクやアクションゲームのようにアイテムを売買したり武器の強化・合成などがダンジョンの最初や途中でできます。

いただきダンジョン8

いただきダンジョン9

 

このゲームでは武器以外にも様々な効果を持ったアクセサリーを装備できます。そのアクセサリーの中に「チェインリング」というものがあり、その空いたスロットに複数のリングを合成して一つにまとめることができます。複数の効果を一つにまとめることができるので役立つと思った効果のリングを合成しましょう!

 

他にも、武器を強化することができたり、アイテムを売買することができたり、レベルアップや特定の階までワープをすることができます。どのサービスにも「ダイヤ」を使用するのでたくさん集めておきましょう。

いただきダンジョン10

 

ダイヤはダンジョン内に落ちていたりアイテムを売って手に入れることができます。

MEAT POINT
アイテムや武器は死んだら結局なくなってしまうので、これ以上使わないと思ったら積極的に売ってしまいましょう!次のダンジョン攻略で使いたい時にはあずかりシステムへ!

 

ランキングシステム

 

このゲームの面白さはランキングがリアルタイムで反映される部分にもあります。

いただきダンジョン12

いただきダンジョン11

 

ランキングはダンジョンの攻略具合によって計算されます。

プレイヤーのレベルを上げたりダンジョンの到達階によってランキングに反映されます。しかも、ダンジョン攻略中に階段を降りて次の階へ向かうと”現在のランキング”を表示してくれるので、いま自分がどのくらいの位置にいるのかを把握できます。

MEAT POINT
ダンジョンは下がってもランキングは上がっていく!

 

死んだって終わりじゃありません!

いただきダンジョン13

△遊ぶたびに自分の順位がわかる!

いただきダンジョン14

△トッププレイヤーの壁は高い…笑

 

強大な力を持った敵を倒してランキング1位を目指しましょう!

いただきダンジョン15

 

まとめ

 

競い合っている感覚が楽しいローグライク型アクションゲームです。

ローグライクというとどちらかと言えば一人でコツコツと遊ぶものが多いですが、このゲームでは他のプレイヤーとランキングを競ったり、他のプレイヤーが使っていた武器やアイテムを利用してダンジョンを進めていけるなど、姿は見えないけど一緒に遊んでいるような面白さがあります。他人の遺品を使って攻略するというハイエナシステム(勝手に命名笑)が世の中の厳しさや生き残る術を教えてくれているかのようです。

 

ゲームシステム的にはシンプルなのでローグライクやアクションゲーム初心者の方でも楽しく遊べます。結構最初から強い武器が手に入ることが多いのでいきなり敵を大ダメージで倒す爽快感を味わうこともできますよ!他人の遺品を積極的にいただいちゃいましょう!

いただきダンジョン

いただきダンジョン
開発元:at Stage Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

スポンサーリンク

PAGE TOP