「LINE MUSIC」を使ってみた

LINE MUSIC レビュー

6月11日にサービスを開始した定額制音楽配信「LINE MUSIC」を実際に使ってみました。

まずはLINE MUSIC概要をご覧ください。

 

LINE MUSIC 概要

LINE MUSIC 1

  • ストリーミング配信の月額定額制の聴き放題
  • 150万曲以上の音楽配信(年内に500万曲配信予定のようです)
  • 気に入った曲やプレイリストはLINEで共有可能(受け取った曲はトーク画面で聴けます)
  • LINE MUSIC内でのランキング有
  • プレイヤー機能で歌詞をチェックできる(対応曲のみ)
  • 通信速度に合わせて音質を自動調整してくれる(設定で手動調整もできます)
  • 学生限定プラン有(定額聴き放題サービスが300円)
  • 会員登録なしでも30秒の試聴が可能

 

通常価格:500円(20時間)
追加(10時間):300円
時間無制限:1000円
(※iPhone/Androidでは価格が異なる場合があります)

※8月9日まで無料トライアルキャンペーンを実施しています。

まだまだ曲数は少ない?

いろいろなアーティストを検索してみたところ、まだまだ邦楽や洋楽ともに曲数が少ないという印象を感じました。

さらには日本の誰もが知るような有名なアーティストの楽曲も見当たらないところから見ると、サービスが充実するにはまだまだ先のような気がします。

 

音質はGood!

LINE MUSICの最高音質は320Kbpsとあるだけあって非常にクリアで高音質です。

LINE MUSIC 2

 

LINE MUSIC 3

プレイリストは公式のもののみ?

音楽のジャンルや今の気持ち(感情)に合わせてプレイリストを選べることができます。

いまのところはLINE MUSICプレイリストクリエイターが作った公式のプレイリストしか公開されていないようです。

ユーザーのプレイリストがあったらよかったのですが、今後実装されるのでしょうか?

 

もちろん自分やLINEの友だちに共有できるプレイリストは作成可能です。

簡単にLINEのトークで音楽を共有できるのは嬉しい機能ですね!

 

料金設定はいまのところなんとも言えない

月額500円という値段設定は一見安そうにみえますが、20時間分しか聴けません。

30日で20時間ですから単純計算しても1日1時間も聴けません。

1000円で無制限の聴き放題ということになりますが、楽曲が増えない限りは妥当な値段とはいいがたいです。

ですので今のところは料金設定に関してはなんとも言えない状況です。

 

まとめ

まだまだ曲数が少ないというのが第一印象でした。

8月9日までは無料ですのでそういう点では十分すぎるサービスですが、有料になるまでの間にどの程度曲数が増えるかですね。

音質はとても素晴らしいので是非とも曲数を増やしてサービスを充実させてほしいものです。

 

LINE MUSIC(ラインミュージック)-いつでも音楽聴き放題
LINE MUSIC(ラインミュージック)-いつでも音楽聴き放題
無料
posted with アプリーチ
スポンサードリンク

PAGE TOP