目指せ二宮金次郎!無料で使えるおすすめ読書アプリ5選

なるほどな

 

どうも、読書が睡眠導入剤のおにくちゃんです。

 

スマホが普及して電子書籍というジャンルが世に出てきました。

電子書籍はスマホやタブレットなどの電子機器の中にファイルとして保存されるので何冊持っていようが場所を取ることがありません。さらには端末を持っていれば好きな時に好きな場所で好きな本を選んで読めるので読書好きの人にとっては嬉しいことだらけです。

反対に電子書籍という便利なものが利用できるにも関わらず、書店で実物を見て本を買う人もまだまだ多いです。実物の書籍は書籍で本の匂いや感触を直接的に感じたり、書店で本を探す楽しさを体感することができます。どちらの”本”もそれぞれの良さを持っているんですね。

 

そこで今回はそんな本好きの人におすすめの無料読書アプリをご紹介いたします。

※この記事に掲載されているアプリは記事を書いた時点での価格・情報となります。場合によっては価格が変動・ストアから削除されている可能性がありますのでApp Store、Google playでお確かめください。

スポンサーリンク

 

読書管理ビブリア

 

本を管理できる読書管理アプリです。

読書管理ビブリア

 

出会った本の記録をすることができます。

このアプリを使うと読んだ本の記録や読書のメモ、読書量のチェックなどができるようになります。たとえば読んだ本の記録をしたいのであれば文字検索やバーコード検索をすることによって書籍の情報が出てきます。バーコード検索では本の裏側についているバーコードをスキャンするだけですぐに情報が映し出されます。出てきた情報にメモや感想、評価などを加えればすぐに本の記録が終わってしまいます!

 

読んだ本の記録だけでなく「読みたい」と思う作品を記録しておくこともできるので書店に本を探しに行く時にも一役買ってくれます。他にも本の記録をすればするほどデータとして読書量が数値・グラフ化されるので本を読むのが楽しくなってしまいますよ!

 

アプリはシンプルでとても使いやすく、書籍を探すのも書籍の記録も楽々とできてしまいます。これを使っていればどんな本を読んできたかを見返せたり”書籍の2度買い”を防いでくれたりもします。洋書にも対応しているので英語の本が好きな人にも向いています!

読書管理をしたいすべての人にオススメです!

MEAT POINT
読書管理の最高峰ここにあり!

こんな人にオススメ

  • よく本を読む人
  • 読書の感想やメモを書き記したい人
  • シンプルな使い勝手のアプリを求めている人

こんな人には向かない

  • 特になし

読書管理ビブリア 〜 読んだ本とメモを簡単シンプルに記録する本棚アプリ 〜

読書管理ビブリア 〜 読んだ本とメモを簡単シンプルに記録する本棚アプリ 〜
開発元:Keisuke Uchida
無料
posted with アプリーチ

 

i読書力

 

小説が読める読書アプリです。

i読書力

 

小説を無料で読むことができます。

このアプリは読書リーダー機能を備えていていつでもどこでも小説を読むことができます。読める書籍には夏目漱石、太宰治、宮沢賢治といった有名作家の書籍から、40万作品以上の小説が読めるサイト「小説を読もう!」に掲載されている作品までを読むことができます。書籍を追加するにはトップ画面の本棚右上にある「+」ボタンから追加ができます。

 

主なリーダー機能

  • 文字サイズの変更
  • 行間の変更
  • 背景色の変更
  • 縦画面・横画面設定
  • 縦読み・横読み機能
  • 文字検索機能
  • 見出しジャンプ機能
  • ページ移動機能 など

 

読書リーダーとしても使いやすく、有名作家からアマチュア作家まで幅広い小説を読むことができます。機能的にも問題ないのですが唯一要望を出すとするならば明朝体フォントに設定できるようにしてほしいことくらいでしょうか。あくまでも雰囲気の問題なのかもしれませんが読み手としてはそこも大事にしたいところです。

それでも無料で小説を読みたい人にはオススメです!

MEAT POINT
吾輩は肉である!名前はおにく!

こんな人にオススメ

  • スマホで本を読みたい人
  • 有名作家好きな人
  • オンライン小説・携帯小説好きな人

こんな人には向かない

  • どうしても明朝体がいい人

i読書力:文庫で読む文学全集 青空文庫リーダー

i読書力:文庫で読む文学全集 青空文庫リーダー
開発元:YI WANG
無料
posted with アプリーチ

 

ケータイ小説

 

小説が読める読書アプリです。

ケータイ小説⑨

 

小説を無料で読むことができます。

こちらのアプリは使い勝手がほとんど『i読書力』と変わらないので大まかな説明は省きますが、「小説を読もう!」、「青空文庫」以外にも女性向けの作品が多く収録されている「野いちご」というケータイ小説サイトの作品も読むことができます。さらにWiFi転送機能も追加されているので電子書籍を手元に持っている人はビューアアプリとしても使うことができます。転送できるファイルはEPUBという形式の電子書籍です。

 

ケータイ小説やビューアアプリとして使いたい人にオススメです!

こんな人にオススメ

  • スマホで本を読みたい人
  • 有名作家好きな人
  • オンライン小説・携帯小説好きな人
  • ビューアアプリとして使いたい人

こんな人には向かない

  • どうしても明朝体がいい人

ケータイ小説⑨ - 無料ネット小説まとめリーダー

ケータイ小説⑨ – 無料ネット小説まとめリーダー
開発元:JUNKANG XIN
無料
posted with アプリーチ

 

i読書

 

小説が読める読書アプリです。

i読書

 

小説を無料で読むことができます。

このアプリは読書リーダー機能を備えていていつでもどこでも小説を読むことができ、青空文庫に収録されている夏目漱石、太宰治、宮沢賢治といった有名作家の小説を読むことができます。使い方は簡単で「作者別」、「作品別」に分かれているカテゴリから読みたい小説を探してダウンロードをすればいいだけです。あとは自由に小説を堪能しましょう!

 

主なリーダー機能

  • フォント設定
  • 文字の大きさ設定(1行あたりの文字数)
  • 行間の設定
  • フォルダ分け機能
  • 背景色・文字色設定
  • 画面の明るさ設定
  • ページ移動機能 など

 

こちらのアプリではフォントを変更することができるので明朝体やゴシック体などお好きなフォントで読書に集中することができます。その他設定も細かく調整できるのでユーザーごとに読みやすい環境を作れますが、できることなら小説を読みながら調整できたら一番かなとも思いました。それでも一度設定してしまえば読みやすさは抜群です!

スマホで文学作品を読みたい人にオススメです!

MEAT POINT
古き良き日本文学!

こんな人にオススメ

  • スマホで本を読みたい人
  • 有名作家好きな人

こんな人には向かない

  • ファンタジー作品なども読みたい人

i読書 - 青空文庫リーダー

i読書 – 青空文庫リーダー
開発元:yaslab
無料
posted with アプリーチ

 

SideBooks

 

読書も楽しめるPDFビューアアプリです。

SideBooks

 

このアプリはPDFやZIPなどのファイルに対応しているビューアアプリです。

このアプリ単体では小説を読むことはできません。使い方はファイルを取り込んでくる必要があり、その方法にはDropboxからの転送、iTunesによるUSB転送、他のアプリからの転送があります。例えばSafariなどのブラウザからオンライン小説サイト「小説を読もう!」などにアクセスしてPDFファイルを読み込み、こちらのビューアアプリに転送して読んでいくということもできます。

 

ビューアの主な機能

  • しおり機能
  • インデックス機能
  • クイックスイッチ機能
  • メモ機能(手書きも可)
  • 明るさ設定
  • 背景色設定
  • 読む方向設定
  • ページ間隔設定 など

 

細かい設定や豊富な機能のおかげで大変読みやすいです。小説だけでなく漫画や文書など、PDFやZIPファイルであれば読み込むことができるのでいろんな用途で活躍できます。

好きな作品を自分でダウンロードして読みたい人にオススメです!

MEAT POINT
作品のPDFやZIPファイルを持っている人用!

こんな人にオススメ

  • PDFやZIPなどのファイル形式の作品が手元にある人
  • 小説だけでなくいろんな用途で活用したい人

こんな人には向かない

  • スマホ・パソコンに詳しくない人
  • すぐに小説を読みたい人

SideBooks

SideBooks
無料
posted with アプリーチ

 

まとめ

 

実物の本を読むのが好きな人にも電子書籍が好きな人にも向いているアプリでした。

これさえあれば本を買いたい時、読みたい時にいつでも触れ合うことができますね。そういえばこの前、本を読みながら街中を歩いている小学生(中学生?)を見かけました。真面目な話をすれば危なっかしいわけですが、現代にも二宮金次郎ばりに歩きながら読書する人もいるんだなぁと呆気にとられてしまいました。歩きスマホをしている人と同じ感覚なのでしょうか…。

まぁ、歩きスマホも歩き読書も危ないんで前を見て歩きましょう笑。

 

スポンサーリンク

PAGE TOP