雑に切り抜けるコラージュアプリ『雑コラ!』の使い方

2019年3月29日

手作りコラージュ

 

どうも、雑が代名詞のおにくちゃんです。

 

コラージュを手作りしたことはありますか?

新聞や雑誌、広告などの人や物の写真(イラスト)をハサミで切り抜いてペタペタと貼り付けていきます。学生時代の美術の時間や趣味でやったことがある人も多いのではないでしょうか。あの手作り感が味を出すんですよね。

 

そんな手作り感溢れるコラージュを作ってみませんか?

今回ご紹介する『雑コラ!』は雑なコラージュを作成することができるアプリです。名前に「雑」という字が入っているように神経を使う必要はありません!手作り感満載のコラージュが作れちゃいます!

※この記事に掲載されているアプリは記事を書いた時点での価格・情報となります。場合によっては価格が変動・ストアから削除されている可能性がありますのでApp Store、Google playでお確かめください。

雑コラ! - 簡単コラージュ画像作成

雑コラ! – 簡単コラージュ画像作成
開発元:Splout Ltd.
無料
posted withアプリーチ
スポンサーリンク

 

アプリ概要

 

『雑コラ!』は雑にコラージュを作成することができるアプリです。

雑コラ!1

 

巷には様々なコラージュアプリが存在します。どれも便利な機能が揃っていたり、写真を綺麗に切り抜くことができたりします。しかし、コラージュを手作りする時に貼りつける素材を綺麗に切り抜くことってほとんどしないと思います。大体はハサミでアバウトに切り抜きますよね。

 

このアプリにはそんなアバウトな切り抜き機能が付いています。自動切り抜き機能や補正機能なんてものは付いていません!切り抜き機能以外にコラージュ作成機能も付いているので、このアプリ一つで手作り感溢れるコラージュが作れちゃいますよ!

 

画像を切り抜く

 

まずは切り抜き機能を使ってみましょう。

雑コラ!2

 

メニューの「画像を切り抜く」ボタンを押すと写真を選択することができます。切り抜きたい写真を取り込んでおきましょう。

 

取り込んだら早速切り抜きます。

雑コラ!3

 

切り抜くには切り抜きたい箇所を指でなぞっていけばいいだけ!なぞると青い線が表示され、この線が切り抜く範囲を表しています。この線は画面を何回タッチしても1本の線に繋がるので、タップで線を繋げていくこともできます。書いた線はアンドゥ/リドゥが可能です(ただし、仕様かバグかはわかりませんが、1回目に書いた線がアンドゥで消せないのでやり直すのがやや面倒です)。

 

切り抜く対象が小さいと感じたら写真を拡大してみましょう。

雑コラ!4

 

画面下部にある「手」のマークのボタンを押すと写真を拡大/縮小したり移動できるモードに変わります。ここで切り抜く対象を大きくしておけば線を引くのが楽になりますよ!再び切り抜きモードにするには「ハサミ」のボタンを押してから切り抜きましょう。

 

小さいものを切り抜く時にはどうしても指と被って見づらくなります。指を当てた箇所と線を引くポイントを離すことができる設定などがあれば良いのかもしれませんが、まぁ「雑」なんでこれで良いのかもしれませんね笑。

 

 

切り抜きが終わったら画面右上の「完了」ボタンを押します。

雑コラ!5

 

これでコラージュに使う切り抜き素材を作成することができました。画面上部右側あたりにある「黒」「白」「透明」のボタンを押せば背景色を変えて切り抜き素材を確認できます。切り抜いた素材の境界線あたりが白っぽいときちんと切り抜けたかわかりづらいので、そういった時の確認用に使えます。

 

あとはこれの繰り返しでコラージュに使う素材を作っていきましょう!

 

コラージュを作る

 

素材が完成したらいよいよコラージュを作ります。

雑コラ!6

 

メニューの「コラージュを作る」ボタンを押し、まずは素材を貼り付ける「背景」を選択します。背景画像を取り込んだら画面下部の「+」ボタンから素材を取り込みます。先ほど作った切り抜き素材は「素材ライブラリ」から選択することができます(カメラロールからも選択可)。

 

カメラロールに入っている写真や切り抜き画像を使用することもできますよ!

 

 

素材を選択すると編集ができます。

雑コラ!7

 

素材は自由にドラッグして移動できたり、ピンチイン/アウトで縮小/拡大、二本指で長押しした状態で指を回せば素材を回転させることも可能です。また、素材を長押しするとメニューが表示され、素材の反転やコピー、削除などもできるようになっています。

 

「透明度」ボタンを押せば4段階で透明度を変更することができますし、「上へ/下へ」ボタンを押すと複数の素材があった時に上下を入れ替えることができます。素材を再び長押しするとメニューの表示を消すことができます(「選択」ボタンを押しても可)。

 

あとはこれらの機能を使っていろんな素材を配置したり編集したりしてみましょう。複数の素材が配置されていても「選択」ボタンを押せば選択している素材を切り替えることができます。ただ、素材が多くなればなるほど、どの素材を選択しているのかわかりづらくなるので、レイヤーの一覧機能などがあればありがたいですね。

 

 

完成したら画面右上の「完了」ボタンを押しましょう。

雑コラ!8

雑コラ!9

 

素材は背景画像をはみ出して配置することができますが、完成時には背景画像の外は自動で切り抜かれます。完成と同時にカメラロールに画像は保存されます。また、「共有」ボタンからTwitterやInstagramに投稿することもできますよ!

 

これでコラージュの完成です!

雑コラ!10

△センスは無い笑

 

ちなみに、画像左下にはウォーターマークが表示されます。

 

ライブラリ機能

 

過去に作った素材や作品を見ることができます。

雑コラ!11

 

メニューの「ライブラリを見る」から過去に作った作品や素材を確認することができます(カメラロールに保存されている場合)。作品や素材の再編集はできませんが、背景色を変えて確認できたり共有機能を使うことはできます。素材一覧からアイデアが浮かんでくることもあるかもしれませんね!

 

まとめ

 

手作り感溢れるコラージュを作れるアプリでした。

「雑」という名が付いている割には高機能で使いやすかったです。ハサミで素材を切るように画像を切り抜けるので手作りで作ったコラージュのような雰囲気が出るのがグッド!実際にコラージュを手作りする時のように没頭することができますよ!切り抜きもコラージュ作成もこれ一つでできちゃいます!

雑コラ! - 簡単コラージュ画像作成

雑コラ! – 簡単コラージュ画像作成
開発元:Splout Ltd.
無料
posted withアプリーチ

 

スポンサーリンク