新聞作成アプリ『号外メーカー』の使い方

号外メーカー

 

どうも、おにくちゃんです。

 

今回ご紹介する『号外メーカー』は簡単に新聞を作成できるアプリです。写真を選び、見出しや記事の内容を入力するだけで新聞の一面を作成することができます。身の回りで起こった事件や出来事を記事にするのが面白いですよ!

※この記事に掲載されているアプリは記事を書いた時点での価格・情報となります。場合によっては価格が変動・ストアから削除されている可能性がありますのでApp Store、Google playでお確かめください。

新聞加工 号外メーカー

新聞加工 号外メーカー
開発元:kohei yamane
無料
posted withアプリーチ
スポンサーリンク

 

アプリ概要

 

『号外メーカー』は新聞作成アプリです。

号外メーカー1

△完成サンプル

 

このアプリを使うと、簡単に新聞の一面を作成することができます。新聞の枠や見出し位置などのデザインは予め決まっているので、写真を選んだり、見出しや記事の内容を入力するだけで新聞を作れます。独自のアイデアで、オリジナリティ溢れる新聞を作ってみましょう!

 

使い方

 

使い方は簡単です。

号外メーカー2

 

まずは新聞のスタイルを選んでみましょう。新聞のスタイルは6種類あり、それぞれ「見出し」「記事」「写真」の数やデザインが異なっています。選ぶスタイルによってスポーツ新聞風・全国紙風に仕上げることができます。

 

 

次に見出しや記事の内容を入力します。

号外メーカー3

号外メーカー4

 

入力できる項目は「日付」「出版社」「見出し」「記事」の4つです。どんな見出しや記事にするか、新聞記者・編集者になったつもりで考えて入力していきましょう。文字サイズや文字装飾のデザイン(7種類)を変更することも可能です。他にも、新聞内に載っける写真を選択することもできますよ!

 

 

プレビューもできます。

号外メーカー5

 

画面右下の「プレビュー」ボタンから、入力した見出しや記事、選択した写真などをプレビューで確認することができます。写真の位置はプレビュー画面の写真をドラッグすると調整できるので、表示したい部分が枠に収まるように調整しておきましょう。

 

完成した新聞の画像保存は、プレビュー画面右上の「書き出し」ボタンから行えます。動画広告を視聴することで画像が保存されます。色々な記事を何枚か作成し、プリントして新聞としてまとめるのも面白そうですね!

 

まとめ

 

新聞風の画像が簡単に作れましたね。見出しや記事の入力、写真選択だけでオリジナルの新聞が作れます。スタイルによってスポーツ新聞風・全国紙風に仕上げることも可能です。簡単に作れるのは嬉しいですが、欲を言えば見出しの文字装飾を細かくカスタマイズできると良いですね。それができれば、写真の上の見出しの文字が見えづらくなることも少なくなりそうです。

新聞加工 号外メーカー

新聞加工 号外メーカー
開発元:kohei yamane
無料
posted withアプリーチ

 

スポンサーリンク