手書き+音声メモ帳アプリ『Notability』が素晴らしすぎる

2015年9月24日

Notability

 

スマホの良さはやはり直感的に操作できることにあると思います。

 

多機能なタイプ式のメモ帳も便利で使いやすいのはもちろんですが、やはり使い方を覚えるのに多少の時間がかかります。ですが、手書き式のメモ帳だとどうでしょう。誰もが直感的にまず画面を指で滑らすのではないでしょうか。

 

今回はそんなとても使いやすくて高機能な手書き式メモ帳「Notability」のご紹介です。

※この記事に掲載されているアプリは記事を書いた時点での価格・情報となります。場合によっては価格が変動・ストアから削除されている可能性がありますのでApp Store、Google playでお確かめください。

Notability

Notability
開発元:Ginger Labs
¥1,100
posted withアプリーチ
スポンサーリンク

 

使い方

 

正直、使い方を説明するまでもないくらい簡単で、基本的に指で書きたい文字を書きます。

Notability1

 

ペンの質感は万年筆のようなタッチで、線の強弱を指を動かす速度などで調節してくれるためとても書いていて心地が良いです。

 

 

線の太さや色も設定で調節可能です。

Notability2

 

 

また、メモページが埋まって書くスペースがなくなったら次のページに移動します。

Notability3

 

メモページの横についているスクロールバーを縦に動かすことで自由にページを移動できます。ページは縦に繋がっているため、前に書いたメモも見やすく、ページをめくる動作も省かれています。

 

 

手書きができて色も変えられるということは絵を描くこともできるということです。

Notability4

 

こんなメモに必要のない絵もバンバン描き放題です笑。メモにちょっとした挿絵やイラストを描けることが手書きメモ帳のメリットですね!

 

 

ペンをマーカーにすることもでき、マーカーの場合色の不透明度が下がっているため、色を重ねることができます。

Notability5

 

美術力の高い人ならこのメモ帳だけでも人を驚かせるような絵を描けるのではないでしょうか。

 

その他の機能

 

その他にも便利な機能がこの『Notability』には揃っています。

 

  • 紙の質感を変える

背景の紙をいろんな質感に変えることもできます。

Notability6

 

白い紙に飽きてきたら気分転換に背景を変えてみるのもいいかもしれませんね!

 

 

  • テキストを打ち込むことも写真を貼り付けることもできる

タイプ式のメモ帳と同じような機能も揃っています。

Notability7

 

手書き機能だけではなく、タイプ式のメモ帳としても使うことができます。文字だけならよっぽどキー入力で打った方が早いですから、状況に合わせて手書きとタイプを切り替えられるのがいいですよね。もちろん写真も挿入できますよ!

 

 

  • 音声も録音できる

音声録音機能までついています。

Notability8

 

ちょっとした音声録音機能もついているので、アイデアを思い付いた時などさっと録音メモすることができます。再生スピードも変えられる録音アプリばりの機能です。

 

  • 共有も簡単

メモアプリの要、共有機能も簡単に使うことができます。

Notability9

 

ワンタッチでメールにPDF形式などで添付できたり、DropboxやGoogle Driveに保存することも可能です。パパッと印刷できるのもありがたいですね!

 

まとめ

 

Notability』はいかがでしたでしょうか。

手書きメモ+タイプ式メモ+音声メモとまさにオールインワンメモ帳といった感じですね。UIもシンプルでまとまっていて非常にわかりやすく使いやすいです。こんなに機能が揃っていても動作は軽いので、サッとアプリを開いてサッとメモすることもできます。これを使っていたら普通のメモ帳には戻れません…!

Notability

Notability
開発元:Ginger Labs
¥1,100
posted withアプリーチ

 

スポンサーリンク