本を読む!無料のおすすめ読書アプリ8選

読書アプリ

 

どうも、おにくちゃんです。

 

昔は紙の本を読むことが当たり前でしたが、いまはスマホやタブレットなどで読める電子書籍があります。ここ数十年で、読書の形態も大きく変わっていったんですね。

 

そんな読書に関するアプリがあります。読書アプリを使うと、読んだ本の記録や管理ができたり、実際にアプリ内で読書することなどができます。紙の本を読んでいる人も、電子書籍で読んでいる人も両方使えますよ!

 

そこで今回は無料のおすすめ読書アプリをご紹介いたします。

※この記事に掲載されているアプリは記事を書いた時点での価格・情報となります。場合によっては価格が変動・ストアから削除されている可能性がありますのでApp Store、Google playでお確かめください。

スポンサーリンク

 

読書管理ブクログ

 

SNS感覚で使える読書アプリです。

読書管理ブクログ

 

このアプリはSNS感覚で本を管理できる読書アプリです。読んだ本や読みたい本などの記録、評価と感想を投稿したり、読書メモを残すことなどができます。評価と感想はオンライン上に投稿され、他のユーザーが見たり、コメントなども残せるようになります。

 

書籍はキーワード検索やバーコードをスキャンして探すことが可能です。他にも、話題の本をランキングや本屋大賞などから探すことができたり、新刊情報もチェックすることができます。他のユーザーと交流しながら読書が楽しめます!

他のユーザーと交流しながら読書したい人にオススメです!

こんな人にオススメ

  • よく本を読む人
  • 読書の感想やメモを記録したい人
  • バーコードでスキャンしたい人
  • SNS感覚で使いたい人

こんな人には向かない

  • 完全に一人で使いたい人

読書管理ブクログ - 本棚/読書記録

読書管理ブクログ – 本棚/読書記録
開発元:Booklog,Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

読書管理ビブリア

 

管理系の読書アプリです。

読書管理ビブリア

 

このアプリは本を管理できる読書アプリです。読んだ本の記録や読書のメモ、読書量のチェックなどができます。読んだ本の記録の際には、文字検索やバーコード検索で書籍の情報を探せます。書籍の情報にメモや感想、五つ星評価を加えられますよ!

 

読んだ本の記録だけでなく、「読みたい」と思う作品を記録しておくことも可能です。本の記録をしていくと、読書データが溜まっていくので、今月や今年に何冊読んだか、などもわかります。カメラでバーコードをスキャンするだけで、本の情報を探せるのも便利ですよ!

読んだ本や読みたい本を管理したい人にオススメです!

こんな人にオススメ

  • よく本を読む人
  • 読書の感想やメモを記録したい人
  • バーコードでスキャンしたい人

こんな人には向かない

  • 特になし

読書管理ビブリア

読書管理ビブリア
開発元:Keisuke Uchida
無料
posted withアプリーチ

 

読書メーター

 

繋がれる読書アプリです。

読書メーター

 

このアプリは仲間と繋がりながら本を管理できる読書アプリです。読んだ本や読みたい本を記録することができます。他にも、同じ本を読んだ人の感想が読めたり、コメントなどをしてコミュニケーションを取ることも可能です。本の登録は、「キーワード検索」「バーコードスキャン」から行えます。

 

本を登録していくと読書データが溜まっていき、読書冊数や著者グラフ、最近の読書量などを確認できます。読みたい本を探す時には、「おすすめ」や「ランキング」などから探すことも可能です。他のユーザーが書いた感想も読めるので、本を購入する時の参考にもなりますよ!

SNS感覚で本を管理したい人にオススメです!

こんな人にオススメ

  • よく本を読む人
  • 読書の感想を記録したい人
  • バーコードでスキャンしたい人
  • SNS感覚で使いたい人

こんな人には向かない

  • 完全に一人で使いたい人

読書メーター

読書メーター
開発元:DWANGO Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

 

携帯小説⑩

 

小説が読める読書アプリです。

携帯小説⑩

 

このアプリは様々なサイトの小説が読める読書アプリです。様々な小説サイトの小説を読むことができます。対応サイトは、「小説家になろう」「野いちご」「青空文庫」「FC2小説」「魔法のiらんど」など、9サイトです。文字の大きさや背景設定など、読みやすく設定することもできますよ!

 

小説をアプリ内のビューアで読むことができ、表示設定などを細かく変えられるので、自分好みの見やすさで読めます。キーワード検索や目次、ダークモードなど、あると便利な機能も揃っていますよ!

小説サイトの小説を専用ビューアで読みたい人にオススメです!

こんな人にオススメ

  • スマホで本を読みたい人
  • 小説サイトの小説を読みたい人
  • 表示設定などを変えたい人

こんな人には向かない

  • 特になし

携帯小説⑩ - 最強の電子書籍リーダー

携帯小説⑩ – 最強の電子書籍リーダー
開発元:俊康 辛
無料
posted withアプリーチ

 

ソラリ

 

青空文庫の読書アプリです。

ソラリ

 

このアプリは青空文庫の小説が読める読書アプリです。「青空文庫」内の書籍をダウンロードして、ビューアで読むことができます。設定から、折り返しの文字数、色、行間、余白などを変えることも可能です。感想を書いたり、ユーザーの感想を読むこともできますよ!

 

夏目漱石や太宰治、宮沢賢治など、有名な作家の小説が読めます。書籍のダウンロードも非常に速く、すぐに読み始められるのが嬉しいです。設定も細かく変えられるので、自分好みの表示にできますよ!

「青空文庫」の小説を読みたい人にオススメです!

こんな人にオススメ

  • スマホで本を読みたい人
  • 青空文庫の小説を読みたい人
  • 有名作家好きな人

こんな人には向かない

  • 特になし

ソラリ - 青空文庫から本の世界へ

ソラリ – 青空文庫から本の世界へ
開発元:satoshi kumagai
無料
posted withアプリーチ

 

野いちご読書

 

女性向けの読書アプリです。

野いちご

 

このアプリは女性向け小説を読める読書アプリです。女性向けの小説サイト「野いちご」の小説を読むことができます。小説は、キーワード検索やジャンル検索、作家検索、レビューや感動などから探すことが可能です。ログインすれば、「しおり」機能を使うこともできますよ!

 

キュンとくる作品や切ない作品、泣ける作品など、女性向けの小説がたくさんあります。作品を探しやすく、レビューや感想も見れるので、作品を読む前の参考にすることもできますよ!

「野いちご」の小説を読みたい人にオススメです!

こんな人にオススメ

  • スマホで本を読みたい人
  • 「野いちご」の作品を読みたい人
  • 女性

こんな人には向かない

  • 特になし

野いちご - 小説アプリ

野いちご – 小説アプリ
開発元:STARTS Publishing Corporation
無料
posted withアプリーチ

 

しおり

 

小説が読める読書アプリです。

しおり

 

このアプリは「小説家になろう」の小説が読める読書アプリです。小説投稿サイト「小説家になろう」に掲載されている小説を読むことができます。小説は、ランキングやカテゴリ・キーワード検索から探すことが可能です。ブックマーク機能もあるので、気になる作品を後から読むこともできますよ!

 

「小説家になろう」に投稿された各小説は、読み込むだけで読めるので、ネット環境に繋がっていれば、すぐにでも読めます。表示設定では、文字の大きさやフォント、行間隔、背景色の変更が可能です。シンプルなUIで使いやすいですよ!

「小説家になろう」の小説を読みたい人にオススメです!

こんな人にオススメ

  • スマホで本を読みたい人
  • 「小説家になろう」の作品を読みたい人

こんな人には向かない

  • 特になし

しおり

しおり
開発元:TOSHIYUKI OIKE
無料
posted withアプリーチ

 

瞬間速読

 

速読できる読書アプリです。

瞬間速読

 

このアプリは名作小説を速読できる読書アプリです。太宰治や宮沢賢治など、名作小説の文章をフラッシュ表示することで、眼を動かすことなく速読することができます。速読を開始する前には、読む場所の設定や表示速度の調整などを行うことも可能です。世界の名作小説が速読で読めますよ!

 

実際の速読は、やり方を覚えたり慣れが必要になりますが、このアプリでは一箇所に文章をフラッシュ表示してくれるため、半強制的に速読できます。自分に合った調整をすれば、眼などに負荷が掛かることなく、小説を読んでいくことができるでしょう。初心者でも速読を体感できますよ!

名作小説を速読したい人にオススメです!

こんな人にオススメ

  • スマホで本を読みたい人
  • 名作小説を速読したい人

こんな人には向かない

  • 普通に読みたい人

瞬間速読

瞬間速読
開発元:Yu Wada
無料
posted withアプリーチ

 

まとめ

 

本好きな人のための読書アプリでした。紙の本をよく読む人も、スマホで本を読みたい人も使えます。一般的な本も電子書籍も、それぞれの良さがあるので、共存してくれると一番良いですね。楽しく読書できると最高です!

タイトルとURLをコピーしました