願いが叶う!?アファメーションアプリ『セルフノート』で引き寄せる

願望成就

 

どうも、願いが思いつかないおにくちゃんです。

 

アファメーションという言葉を聞いたことがありますか?

アファメーション(affirmation)とは「断言」や「肯定」といった意味を持つ単語です。その意味のように将来の願望を断言したり肯定的に捉えることで潜在意識に働きかけ、その願望を現実で叶えていくというものです。

 

そんなアファメーションに挑戦してみませんか?

今回ご紹介する『セルフノート』はアファメーションをするために作られたアプリです。使い方は非常に簡単なのでアファメーションをやったことがないという人でもすぐに始められますよ!

※この記事に掲載されているアプリは記事を書いた時点での価格・情報となります。場合によっては価格が変動・ストアから削除されている可能性がありますのでApp Store、Google playでお確かめください。

アファメーションで願いを引き寄せるアプリ 『セルフノート』

アファメーションで願いを引き寄せるアプリ 『セルフノート』
開発元:Masaaki Kakimoto
無料
posted withアプリーチ
スポンサーリンク

 

アプリ概要

アファメーションの流れ

 

『セルフノート』は願望を引き寄せやすくするアファメーションアプリです。

セルフノート1

 

「アファメーション」という言葉を聞くと難しそうなイメージが湧いてきそうですが、簡単に言ってしまえば「願望を書き出して毎日願望を眺める」だけです。自分が持っている願望や目標を書き出し、それを毎日眺めることで潜在意識に働きかけます。

 

よくスポーツ選手などが幼少時代や学生時代に「プロになって活躍する」といった目標を掲げて毎日練習に励むのもアファメーションと言えるでしょう。その意識があるからこそ高みが目指せるのかもしれませんね。

 

願望を書き出す

 

まずは願望を書き出すところから始めます。

セルフノート2

 

「マイリスト」の「追加」ボタンから願望を書き出すことができます。ここでは自分の願望(やりたいこと・なりたいもの・してあげたいこと・やりたくないこと等)を記入していきます。願望を叶えるまでの期限を設定しておくと、より潜在意識に強く働きかけることができるでしょう。

 

また、願望を追加するとアプリ内でシェアされることになるので、他のユーザーさんに願望を見られたくない場合は公開範囲を非公開にしておきましょう。

 

願望を眺める

 

願望を書き出したら毎日眺めるだけです。

セルフノート3

セルフノート4

 

書き出した願望の詳細画面に移ると「願望ワークを開始する」という項目が出てきます。そのボタンを押すと1分間のカウントダウンが始まるので、願望を眺めながら意識に働きかけましょう。あとは1日に1回でも数時間でも1回でも同じことの繰り返しをすればいいだけです。

 

 

願望ワークを達成するとポイントが貰えます。

セルフノート5

 

ポイントはユーザーのランキングを表示するために使われています。ポイントをためればためるほど願望ワークを完遂したということなので、モチベーションアップに繋がったり努力の証として示してくれるでしょう。

 

願望を達成したら

 

願望を達成したらチェックを入れておきましょう。

セルフノート6

 

書き出した願望の詳細画面の中に「願いが叶いました」というボタンがあります。そのボタンを押すことで願望が叶ったことを示してくれます。マイリストから叶ったことを確認できますよ!

 

みんなの願望

 

このアプリではユーザーさんの願望を眺めることもできます。

セルフノート7

 

願望の内容を見ることができたり、コメントを書いたり応援をして一緒に頑張ることもできます。同じような願望を持っている人とコミュニケーションを図れるかもしれませんね!「みんな頑張っているんだ」と感じることができればモチベーションアップにも繋がりそうです!

 

まとめ

 

手軽に使えるアファメーションアプリでした。

「願望を書き出して毎日眺める」という簡単な使い方で潜在意識に働きかけることができます。最初は簡単な願望や割とすぐに叶えられそうな願いから始めてみると良いでしょう。そうすることで色々とやり方に慣れてきます。いつの日か願望を叶えることができるといいですね!

アファメーションで願いを引き寄せるアプリ 『セルフノート』

アファメーションで願いを引き寄せるアプリ 『セルフノート』
開発元:Masaaki Kakimoto
無料
posted withアプリーチ

 

スポンサーリンク

PAGE TOP