『Survival Island: Evolve』-家づくりもできるサバイバルゲーム

SFチック

 

どうも、DIYすらできないおにくちゃんです。

 

サバイバルゲームは楽しいですよね。

広い無人島かどこかで食料や資源を探しながら生き抜くことを目指します。しかし、島の中には凶暴な動物や敵がいて、いつ襲われるかわからない状況で生活しなければなりません。ゲームだからこそできる仮想生活ですね。

 

そんなサバイバルゲームで遊んでみませんか?

今回ご紹介する『Survival Island: Evolve』というゲームは無人島で生活を送ることができるシミュレーションゲームになっています。資源を集めてクラフトできることはもちろん、家づくりもできるので無人島に住居を建てて生活することもできますよ!

※この記事に掲載されているアプリは記事を書いた時点での価格・情報となります。場合によっては価格が変動・ストアから削除されている可能性がありますのでApp Store、Google playでお確かめください。

Survival Island: Evolve

Survival Island: Evolve
開発元:Rustam Kutuev
無料
posted withアプリーチ
スポンサーリンク

 

ゲーム概要

無人島サバイバル

 

『Survival Island: Evolve』は無人島でサバイバル生活ができるシミュレーションゲームです。

Survival Island: Evolve1

 

近未来の地球は人類が埋め尽くすほど繁栄していたが、そのツケに大気は汚染されていった。プリジウムという資源が大気を浄化するのに役立ちはするものの、浄化する前に枯渇していった。そこで冒険家が一人一人ポータルに入ってプリジウムを探し求めるのであった―。といったSFチックなストーリーで始まります。

 

 

操作はバーチャルパッドを使って行います。

Survival Island: Evolve2

 

移動は画面左側を長押ししながら指をスライドさせることでキャラを動かし、ジャンプやしゃがむ、歩く/走るの切り替えなどは画面右側のボタンで行います。また、木や草などの資源の前に行くとアクションボタンが現れ、資源の採集などを行ってくれます。

 

 

まずは資源を集めにいきましょう。

Survival Island: Evolve3

 

島の中には木や草、竹などといった資源が豊富に生えています。サバイバルゲームと言えばまずは資源の採集が基本ですね!

 

 

資源が集まれば道具などをクラフトできるようになります。

Survival Island: Evolve4

 

クラフトに必要な資源を集め、斧やバケツ、武器などを作っていきます。クラフトするのには数十秒時間を要しますが、そこまで長くないですし、クラフトしている間に違う行動をすることも可能です。

 

 

クラフトしたら装備もしましょう。

Survival Island: Evolve5

△チップを埋め込まれてそうな主人公

 

武器や防具などは装備をして初めて役に立ちます。

 

 

道具を装備したら獲物を狩りに行きましょう。

Survival Island: Evolve6

Survival Island: Evolve7

 

島中には様々な動物が生息しています。ウサギやアリクイ、ゾウやカバ、ワニなど、草食動物から肉食動物までウロウロしています。動物を倒すことができると肉や皮などを手に入れることができ、その素材をまたクラフトに利用したり食欲を満たすことができます。

 

 

キャラクターには体力などのステータスがあります。

Survival Island: Evolve8

△ここをキャンプ地とする!

 

画面右上にあるメーターがキャラクターのステータスを表しています。左側のハートから「体力」「空腹」「水分」「体温」を表しています。空腹や水分は食料や水を摂取することで回復していき、体温は火にあたると回復していきます。

 

体力が0になってしまうとゲームオーバーです。

Survival Island: Evolve9

 

装備もままならぬままに肉食動物や大型の動物に攻撃してしまうとすぐにやられてしまうので注意が必要です。ゲームオーバーになってもセーブデータから再開することができますよ!

 

資源の採集、クラフト、食料の確保を繰り返しながらサバイバルしていきましょう!

 

家づくり

 

このゲームでは家づくりなどもできるようになっています。

Survival Island: Evolve10

△ジュラシックパークのトイレみたいな家

 

家の土台や階段、壁や屋根をクラフトし、組み合わせることで家を作ることができます。土台を広げていけば大きな面積の家を作ることも可能です。ここらへんは個人のセンスが問われるところですね!

 

 

他にも、ベッドなどを作ることも。

Survival Island: Evolve11

 

ベッドを作れば体力を回復するのに役立ちます。家を作り、そこを拠点に冒険していくのも楽しいと思います(ただ、現状では島の広さもそこまで大きくないですし、いろんな島に渡ってもあまり変わり映えしないというのが難点なところです)。

 

 

オーブンを作ればクッキングもできてしまいます。

Survival Island: Evolve12

Survival Island: Evolve13

 

オーブンを作ると肉料理や魚料理を作ることができます。「オーブン」や「建具屋のワークショップ」といった新たに生み出せる系のアイテムを一度クラフトして設置してしまえば、どこにいても料理などができるようになります。

 

 

他にも、釣りもできます。

Survival Island: Evolve14

 

釣り竿や釣り針をクラフトすれば釣りをすることも可能です。捕った魚を料理したりそのまま食べて空腹を満たしましょう!

 

まとめ

 

無人島でのサバイバル生活を送れるシミュレーションゲームでした。

ゲーム内容はまだまだ発展途上といった感じですが、アップデート次第で大いに化ける可能性を持ったゲームです。また、クラフトのしやすさや家づくりの楽しさが味わえるので、サバイバル系のゲーム初心者でも手軽に楽しめます。マルチができるようになれば盛り上がることでしょう!

Survival Island: Evolve

Survival Island: Evolve
開発元:Rustam Kutuev
無料
posted withアプリーチ

 

スポンサーリンク

PAGE TOP