『無限時計』-細かくカスタマイズできる時計アプリの使い方

無限時計

 

どうも、おにくちゃんです。

 

今回ご紹介する『無限時計』は画面いっぱいに大きな文字で表示してくれる時計アプリです。時計を表示できるのはもちろん、秒や日付などの表示、背景や表示位置の設定など、細かくカスタマイズができるのも特徴的です。ウィジェット機能を使ってホーム画面に表示することもできますよ!

※この記事に掲載されているアプリは記事を書いた時点での価格・情報となります。場合によっては価格が変動・ストアから削除されている可能性がありますのでApp Store、Google playでお確かめください。

無限時計 - 見やすい時計

無限時計 – 見やすい時計
開発元:Koichiro Kamada
無料
posted withアプリーチ
スポンサーリンク

 

アプリ概要

 

『無限時計』は細かくカスタマイズもできる時計アプリです。

無限時計1

 

このアプリを使うと画面いっぱいに大きな文字で時計を表示してくれます。初期設定のままでも問題なく使うことができますが、文字のフォントや色、背景などの設定を変えることができるので、自分好みの時計にカスタマイズすることが可能です。

 

フォントや文字色の変更

 

まずは文字のフォントや色を変えてみましょう。

無限時計2

無限時計3

 

画面左上にある「Font」と書かれたボタンを押すと「スライド表示の切り替え」メニューを表示することができます。ここで「フォント」を選択した状態で画面を左右にスワイプすると文字のフォントを変更できますし、「カラーテーマ」を選択した状態でスワイプすると文字色を変えられます。

 

また、画面右上のハートマークのボタンを押すとフォントや文字色のお気に入り登録をすることもできます。お気に入り登録しておけば「スライド表示の切り替え」>「お気に入りのフォント/カラーテーマ」から、お気に入りの中だけでフォントや文字色を変更することも可能です。

 

逆に、画面右上のビックリマークのボタンを押せばフォントやカラーをNG登録することもできます。NG登録するとスワイプでフォントなどを切り替える時に表示されなくなります。

 

縦画面/横画面設定

 

時計は縦画面/横画面に対応しています。

無限時計4

 

画面右上の設定ボタンから「画面の向きと固定」を選択すると、時計表示画面の向きを「縦固定/横固定/フリー」から選択できます。縦か横の固定にすればiPhoneの向きを変えても表示が変わらない(横固定の場合は向きは変わります)ですし、フリーにすればiPhoneの向きによって縦か横に変わります。

 

時計のカスタマイズ

 

カスタマイズもできます。

無限時計5

 

画面右上のカスタマイズボタン(右から二番目)を押すとカスタマイズメニューを開くことができます。カスタマイズメニューからもフォントや文字色を変えることができ、こちらから変えたほうが一覧からフォントや文字色を選べてわかりやすいです。

 

他にも、時計の秒の表示の有無や大きさの設定を変えられたり、日付・曜日・天気の表示設定を変えることもできます。「時刻文字の位置と大きさ/日付・曜日・天気の位置と大きさ」からは表示位置の調整や文字の大きさを変更可能です。自分が見やすいようにカスタマイズできるのが嬉しいです!

 

画面右上のフロッピーディスクマークのボタンを押せば時計の設定をまるごと保存しておくこともできます。「スライド表示の切り替え」から「保存した時計」を選択すれば、保存した時計の中だけで切り替えることもできますよ!

 

背景画像設定

 

背景画像も設定できます。

無限時計6

 

カスタマイズメニューにある「背景画像」から画像を追加しておくと、時計に背景を設定可能です。画像は横画面用と縦画面用にそれぞれ追加することができ、縦と横で異なる背景を表示させることもできます。

 

また、画像を何枚か追加した状態で、画面左上の「スライド表示の切り替え」から「背景画像 横/縦」を選択し、画面左上の再生ボタンを押すとスライドショー機能を活用できます。フォントやカラーテーマを選択した状態でもスライドショー機能は使えますが、フォントや文字色が自動で切り替わることになります。

 

スライドショーが切り替わる間隔などは設定画面から変更可能です。

 

ウィジェット機能

 

ウィジェットも追加できます。

無限時計7

 

iPhoneのウィジェット機能を使ってホーム画面に時計を表示することも可能です。ホーム画面の空いている箇所を長押しすると画面左上に「+」ボタンが現れるので、そこから『無限時計』のウィジェットを選択して追加します。ウィジェットを追加しても真っ黒で時計が表示されない場合はiPhone自体を再起動してみてください。

 

ウィジェットの時計はアプリ内で設定したフォントや文字色などが適用されるので、ホーム画面の背景に合わせてカスタマイズしてみると良いでしょう。設定した背景画像も適用されるので、好きな写真やイラストを設定しておくとホーム画面が華やかになりますよ!

 

また、「カスタマイズメニュー」にある「ウィジェット名の設定」から保存した時計にウィジェット名を付けておくと、時計のカスタマイズをウィジェットに反映させることができます。ウィジェットを長押しし、「ウィジェットの編集」から名前を付けた時計を選択可能です。

 

まとめ

 

細かくカスタマイズできる機能が揃っているので、自分好みの時計を表示しておくことができました。文字の大きさや位置なども調整できるのが嬉しいです。ウィジェットを追加すれば、自分が好きなデザインの時計をホーム画面で確認できますよ!

無限時計 - 見やすい時計

無限時計 – 見やすい時計
開発元:Koichiro Kamada
無料
posted withアプリーチ

 

スポンサーリンク