『Ping Pong Fury』-オンライン対戦ができる卓球ゲーム

Ping Pong Fury

 

どうも、おにくちゃんです。

 

今回ご紹介する『Ping Pong Fury』はオンライン対戦ができる卓球ゲームです。直感的な操作でラケットを操り、世界中の 猛者たちと戦います。ボールにスピンを掛けてサーブやリターンもできますよ!

※この記事に掲載されているアプリは記事を書いた時点での価格・情報となります。場合によっては価格が変動・ストアから削除されている可能性がありますのでApp Store、Google playでお確かめください。

Ping Pong Fury

Ping Pong Fury
開発元:Yakuto
無料
posted withアプリーチ
スポンサーリンク

 

ゲーム概要

 

『Ping Pong Fury』はオンライン対戦が楽しめる卓球ゲームです。

Ping Pong Fury1

 

このゲームでは実在するプレイヤーとオンラインで卓球の勝負ができます。対戦はアリーナにお金を払って参加し、勝負に勝ったプレイヤーが参加費を全て貰うことができるシステムになっています。直感的な操作でラケットをコントロールできるので、初心者でもすぐに楽しめますよ!

 

遊び方

 

遊び方は簡単です。

Ping Pong Fury2

 

基本的にサーブやリターンは全てスワイプ操作で打つことができ、スワイプする方向で打つ角度を決めることができます。スワイプするスピードによって打つパワーも変えられます。

 

サーブは前方にスワイプするだけで打つことができますが、サーブを打つ前にラケットをダブルタップするとボールをトスすることができます。トスした後に様々な打ち方をすることでスピンサーブやチョップサーブが打てるようになります。スピンサーブはラケットを回転させてから打つことでスピンを掛けられます。

 

リターンでも同様に、ラケットを回転させてから打つと横に曲がるスピンを掛けられますし、下方向に切るようにスワイプするとバックスピンも掛けられます。相手プレイヤーがスピンを掛けてきたら、こちらもスピンを掛けて応戦しましょう。ただ、リターンでスピンを掛けてコントロールするのは結構難しいです。

 

 

目標のポイント先取で勝利です。

Ping Pong Fury3

 

あとは普通に卓球の勝負をして目標ポイントを先取したプレイヤーの勝利となります。勝利するとお金やファンを獲得できたり、様々な報酬が入ったカプセルを入手できます。カプセルは時間経過で開けることができ、中にはお金やアイテムが入っています。

 

 

アイテムの装備もできます。

Ping Pong Fury4

 

カプセルの中にはブレードやラバー、ボールやシューズといったアイテムも入っていて、手に入れたアイテムを装備することも可能です。良いアイテムほど機敏性やグリップ力などの能力が上がり、ラケットの操作やボールコントロールなどがしやすくなります。また、同一アイテムを一定数入手すればアップグレードすることも可能です。

 

 

アリーナは徐々にアンロックされていきます。

Ping Pong Fury5

 

最初は参加できるアリーナが一つしかありませんが、勝負に勝ってファンを増やしていくと新しいアリーナがアンロックでされていきます。アリーナが上がれば上がるほど相手プレイヤーの実力も高くなるので、同じくらいのプレイヤーと熱戦を繰り広げられますよ!

 

 

トレーニングもできます。

Ping Pong Fury6

 

トレーニングモードではリターンやサーブの練習ができます。スピンサーブやバックスピンの掛け方なども教えてくれるので、試合に臨む前に練習しておくと良いかもしれませんね。ただ、チョップサーブのやり方がイマイチわかりません。リターン時のバックスピンは掛けられていると思いますが、練習時にチェックマークが出ないので成功しているか不安です。

 

まとめ

 

世界中のプレイヤーと対戦できる卓球ゲームでした。直感的な操作でラケットを操れるので、初心者でもすぐに楽しめるのが嬉しいです。ただ、チョップサーブの打ち方がわかりづらかったり、試合中にスピンを掛けてリターンするのが中々難しかったりもします。日本語には対応していますが、ちょいちょい英語のままの部分も出てきます。

Ping Pong Fury

Ping Pong Fury
開発元:Yakuto
無料
posted withアプリーチ

 

スポンサーリンク