『Pippo!!』はドット絵の似顔絵を作成できるアプリ

Pippo!!

 

どうも、おにくちゃんです。

 

今回ご紹介する『Pippo!!』は、ドット絵の似顔絵作成アプリです。顔や服などのパーツを組み合わせて、ドット絵の似顔絵を作成できます。位置や色も自由に変更可能なので、自分に似たアバターを作成できますよ!

※この記事に掲載されているアプリは記事を書いた時点での価格・情報となります。場合によっては価格が変動・ストアから削除されている可能性がありますのでApp Store、Google playでお確かめください。

Pippo!!(ピッポー!!)

Pippo!!(ピッポー!!)
開発元:hironori ohbuchi
無料
posted withアプリーチ

 

アプリ概要

 

『Pippo!!』は似顔絵作成アプリです。

Pippo!!1

 

まるでファミコンのキャラクターのような雰囲気を持った、ドット絵の似顔絵を作成できます。使い方が非常に簡単な上に、自由度も割と高めです。豊富な数のパーツを組み合わせて、自分そっくりの似顔絵を作ってみましょう!

 

使い方

 

使い方は簡単です。

Pippo!!2

 

基本的には、輪郭や髪形、顔、洋服などのパーツを選択して切り替えていけばいいだけです。全てのパーツを無料で使うことができますが、一部のパーツは動画広告を視聴することでアンロックできます。

 

パーツの色変更も可能です。

Pippo!!3

 

パーツによっては色を変更することも可能です。カラーピッカーから自由に色を選ぶことができるので、濃い色でも薄い色でも選択できます。色を選択し終わったら、「反映」ボタンを押しておきましょう(「×」でキャンセル)。

 

 

パーツを左右反転することもできます。

Pippo!!4

 

パーツによっては左右反転も可能です。左右反転が可能なパーツは、「左右反転」ボタンが明るく光ります。髪の毛や手の左右非対称なパーツを反転させたい時に使えます!

 

 

パーツを上下左右に移動させることもできます。

Pippo!!5

Pippo!!6

 

パーツによっては上下左右に移動させることもできます。「上下左右」ボタンが明るく光っている時に、パーツを上下左右に動かすことができます。目の位置を近づけたり離したり、耳の位置を上げたり下げたりしたい時などに使えます。左右ボタンでパーツを伸縮させる時に使うこともできますよ!

 

 

全てのパーツが決まったら完成です!

Pippo!!1

 

保存や設定

 

作った似顔絵は、アプリ内に保存できます。

Pippo!!7

 

似顔絵作成画面の右上にあるボタンを押すと、アプリ内にデータを保存できます。保存先のスロットを選択すると保存完了です。アプリ内にデータを保存しておけば、いつでも再編集が可能になります。最初はセーブスロットが一つしかありませんが、動画広告を視聴すると追加可能です。

 

 

ネームプレートも付けられます。

Pippo!!8

Pippo!!9

 

似顔絵の上に名前を表示させておくこともできます。「名前」と書かれた部分をタップすると編集可能です。もし名前が必要なければ、設定画面からネームプレートを「表示しない」にしておくと、名前が表示されることはありません。「背景色」も変えられるので、必要があれば変更しておきましょう。

 

 

画像は保存や共有が可能です。

Pippo!!10

 

似顔絵作成画面の右上にあるボタン(上から二番目)を押すと、画像をカメラロールに保存したり共有できます。カメラロールに保存したい場合は、「画像を保存」ボタンを押しましょう。

 

カメラロールに保存された画像があります。

Pippo!!11

 

正方形サイズで画像が保存されるので、SNSなどのプロフィール画像にも最適です。ただ、パーツを目いっぱい外側に配置すると、微妙に切れてしまうようです。

 

まとめ

 

ドット絵で作れる似顔絵アプリでした。パーツが全てドット絵で出来ているので、昔のゲームキャラのような似顔絵を作ることができます。パーツを割と自由に動かせるのも魅力的です。背景は単色だけでなく、様々なパターンがあったら面白いかもしれません。もっとパーツが増えれば、より面白くなりそうです!

Pippo!!(ピッポー!!)

Pippo!!(ピッポー!!)
開発元:hironori ohbuchi
無料
posted withアプリーチ

 

タイトルとURLをコピーしました