本格的な機能を備えたおすすめ動画編集アプリ5選

2016年7月18日

動画編集アプリ

 

どうも、おにくちゃんです。

 

最近はYouTubeなどの動画業界が盛んです。

プロやそれなりに稼いでいるYouTuberは一眼などの高いカメラを使って撮り、パソコンで編集しているのでしょうが、手軽に動画投稿したい人にとっては出費がかかりすぎて手を出せません。そこまで本格的にやらないけど手軽にスマホで動画編集ができたらいいですよね。

 

そんな時は動画編集アプリを使ってみましょう。

スマホの動画編集アプリでも本格的な編集ができてしまいます。スマホのカメラで動画を撮影し、そのまま動画を編集してYouTubeなどに投稿することもできますよ!

 

そこで今回は無料のおすすめ動画編集アプリをご紹介いたします。

※この記事に掲載されているアプリは記事を書いた時点での価格・情報となります。場合によっては価格が変動・ストアから削除されている可能性がありますのでApp Store、Google playでお確かめください。

スポンサーリンク

 

VLLO

 

多機能な動画編集アプリです。

VLLO

 

使いやすいです。

このアプリは多機能な動画編集アプリです。主な機能は、BGMや効果音などの挿入、ステッカーやフレーム機能、テキストの挿入、画像の挿入、フィルター機能などがあります。動画の分割や背景の設定、倍速変更、逆方向再生など、動画自体の編集機能も充実しています。

 

動画を編集する機能が一通り備わっていて、直感的に使えるので初心者でも手軽に扱えます。BGMやステッカーなどの素材も充実しているので素材を用意しなくても動画が作れてしまいます。ウォーターマークや動画を保存できる長さなどの制限が無いのも嬉しいです!

多機能で使いやすい動画編集アプリを使いたい人にオススメです!

こんな人にオススメ

  • 多機能な動画編集アプリを使いたい人
  • 用意されている素材を使用したい人

こんな人には向かない

  • 特になし

VLLO ブロ - 簡単に動画編集できるVLOGアプリ

VLLO ブロ – 簡単に動画編集できるVLOGアプリ
開発元:vimosoft
無料
posted withアプリーチ

 

InShot

 

画像編集もできる動画編集アプリです。

InShot

 

いろんな機能が使えます。

このアプリは画像編集もできる動画編集アプリです。このアプリの主な機能は、動画のトリミング・カット・分割・結合、キャンバスサイズの変更、フィルタがけ、BGMの追加、アフレコ、ステッカーの追加、倍速、背景の設定、文字入れ、動画の回転・反転などがあります。

 

無料版ではなにもしないと動画保存時にウォーターマークがつきますが、ウォーターマークをタップすると削除することもできます。他にも、写真の編集やコラージュも作成できますよ!

 

基本的な動画編集機能以外にも、動くステッカーを追加して動画をポップな印象に仕上げることができたり、縦に長い動画でも余った部分に背景を設定できるなど、面白い機能もついています。写真編集機能やコラージュ作成機能もついているので、これ一つでいろんな役割を果たしてくれますよ!

画像編集もできる動画編集アプリを使いたい人にオススメです!

こんな人にオススメ

  • 多機能な動画編集アプリを使いたい人
  • 用意されている素材を使用したい人
  • 画像編集やコラージュ作成もしたい人

こんな人には向かない

  • 特になし

InShot - 動画編集&動画作成&動画加工

InShot – 動画編集&動画作成&動画加工
開発元:InstaShot Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

Videoleap

 

面白い機能も使える動画編集アプリです。

Videoleap

 

個性的な動画を作れます。

このアプリは面白い機能も使える動画編集アプリです。このアプリの主な機能は基本的な動画編集機能加え、シール機能やエフェクト機能、グリッチ機能など、ちょっと変わった機能も使えます。また、オーバーレイ機能を使えば動画の上に画像や動画を乗せることもできますよ!

 

面白い機能を使えば個性的な動画を作ることもできるので、他の人と動画の差を出したい時に使うと良いかもしれませんね。モザイク機能もあるのでプライバシーに関わる箇所を隠したい時にも有効です。基本的には使いやすいですが、無料版ではレイヤーの数などに制限があります。

個性的な動画を作りたい人にオススメです!

こんな人にオススメ

  • 多機能な動画編集アプリを使いたい人
  • 用意されている素材を使用したい人
  • 個性的な動画を作りたい人

こんな人には向かない

  • 無料で制限なく使いたい人

Videoleap:簡単動画作成・動画編集

Videoleap:簡単動画作成・動画編集
開発元:Lightricks Ltd.
無料
posted withアプリーチ

 

CapCut

 

機能が多彩な動画編集アプリです。

CapCut

 

手軽に編集できます。

このアプリは機能が多彩な動画編集アプリです。このアプリの主な機能は基本的な動画編集機能に加え、音声やテキストの挿入、ステッカー機能やはめ込み合成機能、エフェクト機能、フィルター機能など多彩です。人物の補正機能やクロマキー機能など、面白い機能が付いているのも特徴的です。

 

機能は多いですが、どれも直感的に操作ができて使いやすいです。割と普通な動画編集からちょっと個性的な動画作りにまで対応しています。簡単で多機能なのが嬉しいですが、動画は最長15分までしか保存ができません。

機能が多彩な動画編集アプリを使いたい人にオススメです!

こんな人にオススメ

  • 多機能な動画編集アプリを使いたい人
  • 用意されている素材を使用したい人
  • 個性的な動画を作りたい人

こんな人には向かない

  • 15分以上の動画を作りたい人

CapCut

CapCut
開発元:Bytedance Pte. Ltd
無料
posted withアプリーチ

 

Adobe Premiere Rush

 

Adobeの動画編集アプリです。

Adobe Premiere Rush

 

共有もできます。

このアプリはAdobeの動画編集アプリです。このアプリの主な機能は基本的な動画編集機能に加え、グラフィックの追加機能やエフェクト機能、色調補正機能、速度変更機能などがあります。動画に文字入れをしたい場合は「グラフィックの追加」から「タイトル」を選んで追加可能です。

 

多少クセのあるUIなので慣れが必要な動画編集アプリと言えますが、慣れてしまえば一通り編集が可能です。プロジェクトを同期しておくとどこでも編集できるようになるのも特徴的!ただ、動画に字幕(文字入れ)を付けるのがやりづらいことと、無料版では動画を3回までしか書き出せないのが難点です。

プロジェクトを同期して共有したい人にオススメです!

こんな人にオススメ

  • 多機能な動画編集アプリを使いたい人
  • 用意されている素材を使用したい人
  • プロジェクトを同期して共有したい人

こんな人には向かない

  • 無料で制限なく使いたい人
  • アプリの仕様を気にする人

Adobe Premiere Rush: 動画作成 & 編集

Adobe Premiere Rush: 動画作成 & 編集
開発元:Adobe Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

まとめ

 

本格派の動画編集アプリでした。

基本的に多機能な動画編集アプリが多いですが、どれも直感的で手軽に使えるものばかりなのが嬉しいです。動画を初めて作るという人でも少しの慣れで動画を編集できるようになります。YouTubeなどの動画業界が流行っている時代なので、動画編集できるといろいろ役に立ちそうですね!

スポンサーリンク