『Habit』-脱・三日坊主!誰でも簡単に使える習慣化アプリ

習慣化を目指す

 

どうも、毎日コンクリートを眺めているおにくちゃんです。

 

習慣化って難しいですよね。

「筋トレ」や「ダイエット」などなんでもそうですが、なにかを始める時は最初だけやる気に満ち溢れています。2日・3日と同じ調子で続けていてもそれ以降は段々とやる気が低下していき、いつしか継続することを止めてしまいます。しかし、そこで「自分はダメ人間だ」なんて思う必要はありません。

 

そういう時は習慣化アプリを使ってましょう。

今回ご紹介する『Habit』というアプリはとても少ないタッチ数で習慣化したいことを登録&記録することができます。煩わしい手間がかからないので”習慣化アプリを使うことを習慣づける”のにもバッチリです!三日坊主で終わってしまう人は試してみましょう!

※この記事に掲載されているアプリは記事を書いた時点での価格・情報となります。場合によっては価格が変動・ストアから削除されている可能性がありますのでApp Store、Google playでお確かめください。

Habit 習慣化できる todoリスト 習慣管理アプリ

Habit 習慣化できる todoリスト 習慣管理アプリ
無料
posted with アプリーチ
スポンサーリンク

 

アプリ概要

使い方

 

『Habit』は誰でも簡単に使える習慣化アプリです。

Habit1

Habit3

 

このアプリの特徴はとても簡単に習慣化したいことを登録・記録することができることです。さらに、登録した習慣化リストは「朝、午前中、お昼、昼過ぎ、夕方、夜」の6つの時間帯に分けることができるので、「いま(これから)何をするべきか」が一目瞭然です。

 

習慣の作り方

 

まずは、習慣化したいことを登録することから始まります。

Habit2

 

画面下部メニューの「習慣」ページを開き、画面右上の「+」ボタンから新規登録をしていきます。

 

習慣化したいことを追加し、登録します。

Habit4

Habit5

 

「ランニング」や「ダイエット」など、プリセットされている一覧に習慣化したいことがあればそこから登録することが可能になっています。登録の際には「時間帯」や「通知設定(時間設定可)」、「習慣化を目指す曜日」の設定をすることができます。設定が終わり、右上の紙飛行機ボタンを押せば登録完了です。

 

ちなみに、新しく習慣を作る時などに絵文字を設定してわかりやすくすることもできます。

Habit6

 

習慣名だけでなくアイコン部分の編集も可能になっているので、「絵文字キーボード」を使って好きな絵文字を設定すればどんな習慣なのかが視覚的にわかりやすくなるでしょう。

 

習慣の作り方は以上です!簡単ですね!

 

習慣の記録・管理

 

習慣の登録が終われば後は記録や管理をすればいいだけです。

Habit1

 

画面下部メニューの「今日」というページを開いてみましょう。

「朝」や「午前中」などといった時間帯に登録した習慣が表示されているのがわかりますね。この「今日」というページでは習慣化の記録などを行います。

 

 

例えば、「本を読む」という習慣を達成したとします。

Habit7

Habit8

 

達成した習慣のアイコンをタップしてみましょう。

すると、それに関するダイアログが表示されます。ここでは習慣の記録と共にメモを残すこともできます。本を読む習慣の場合は「〇〇ページ読んだ」などのようにメモを残しておけます。テキストボックスを空欄にしたまま「OK」を押せばメモを残さず記録することもできますよ!

 

習慣の記録を行えばアイコンが赤くなったり、「未達成のみ表示」にしておけば達成した習慣はリストから非表示になるので習慣を達成しているか否かがわかりやすくなっています。赤いアイコンをもう一度タップすれば記録のキャンセルができます。

 

 

習慣化のリストは5日前まで遡ることもできます。

Habit9

Habit10

 

画面上部の「∨今日」と書かれた部分をタップすると5日前までのリストを表示できます。習慣の記録を忘れてしまった時に遡って記録することができますよ!

 

 

他にも、「習慣」ページのリストからは連続達成記録やメモの履歴などが見れます。

Habit11

Habit12

 

各習慣の詳細ページを開けばトータル日数や連続達成記録、メモの履歴などを見ることができます。カレンダーから習慣を記録した日を確認することもできるので、「頑張った」「サボった」などの週間・月間が一目瞭然です。

 

 

通知設定をしておけばサボリ防止にも繋がりますよ!

Habit13

 

まとめ

 

簡単に使える習慣化アプリでした。

習慣の登録も記録も簡単なので誰でも使える上に、「アプリを使うことに疲れてしまう」ということにもなりづらいです。難しい設定や機能がない分、毎日手軽に利用できます。また、時間帯を6つに分類してくれているので表示も見やすく、やるべきことがわかりやすくなっています。何事も三日坊主で終わってしまう人は、まずは簡単に使える習慣化アプリを使って習慣化を目指してみてはいかがでしょうか!

Habit 習慣化できる todoリスト 習慣管理アプリ

Habit 習慣化できる todoリスト 習慣管理アプリ
無料
posted with アプリーチ

 

スポンサーリンク

PAGE TOP